岐阜県スキー連盟 オフィシャルサイト

〒506-0004 岐阜県高山市桐生町2-389 JAひだ桐生支店2F
TEL:0577-34-3133  FAX:0577-36-5422  Mail:sag@hidatakayama.ne.jp

 





 

  ◆SAGスキークラブ




● SAG スキークラブに関する Q&A

 

Q1 SAGスキークラブには、誰でも入れるのですか?


スキースポーツ少年団等で競技スキーの経験があり、一人でリフトの乗降りや滑走できることが条件となります。

 


 

Q2 SAGスキークラブの活動で、学校を休むことはありますか?


ありません。活動は全て土日、祝祭日、長期休業中、または平日の夜に開催されます。
ただし、岐阜県スキー連盟強化選手に指定されている選手や岐阜県予選を通過し、上位大会に出場する選手は連盟強化委員会が管轄する事前合宿等が平日に開催される場合があります。
その場合は、岐阜県知事部局 競技スポーツ課等から派遣依頼文書が所属校に発送されます。

 


 

Q3 SAGスキークラブの活動でスキーが上手になりますか? 速くなりますか?


クラブの指導方針として、「短時間の練習を長期間、定期的に行う」ということがあります。特にオフシーズンにスキーを履いて、実際に滑走する中での技術練習を行い、身体の正しい動作についてトレーニングを継続することで、必ず上達します。
ただし、選手の皆さんが目的を持ち、継続して参加することが大切です。

 


 

Q4 活動に必要な経費は、年会費だけですか?


「★クラブ加入に必要な経費」に記載のとおりです。
それぞれの参加費に含まれるものと含まれないものがありますので、ご確認ください。

 


 

Q5 クラブの練習に、保護者の当番等はありますか?


ありません。練習に関する準備、指導、片付けは全てコーチと選手で行います。
ただし、練習場所、集合場所への送迎が必要な場合がございます。早朝の場合もありますが、送迎に関して保護者の方のご協力をお願いいたします。

 


 

Q6 学校の部活動とどちらを優先すれば良いですか?


申し込み後、クラブの活動に参加を強制することはありません。学校部活動と並行して活動していただいても大丈夫です。
学校によって校外活動への対応が異なる場合がございますので、ご確認をお願いします。

 



Q7 岐阜県スキー連盟強化指定選手の活動とは何が違うのですか?


強化指定選手は、連盟強化委員会が管轄しており基準をクリアした選手が選ばれます。SAGスキークラブは、連盟育成委員会が管轄しており競技スキーを一生懸命やりたい人ならば誰でも加入できます。(※Q1参照)
もちろん、クラブで活動しながら、基準をクリアすれば強化選手に指定されます。
クラブをベースに活動 しながら強化指定選手として強化合宿に参加することも可能です。

 


 

Q8 クラブに入会する前に、体験入会はできますか?


『ピスラボ30day’s』、『TRY TRAINING』に、それぞれ1回無料でご参加いただけます。(※リフト代は個人負担)

 


 

Q9 3つのトレーニング全てに参加しなければいけないですか?


3つトレーニングへの参加が望ましいですが、学校の部活動の都合、スキーの目標などに合わせてお選びいただくことも可能です。
参加例1 夏は部活動もやりたいので、TRY TRAININGと冬季雪上TRに参加する。
参加例2 夏も滑りたいので、ピスラボ30day’s に参加し、冬季は地元で練習する。
参加例3 身体能力向上のため、TRY TRAININGに参加する。

 


 

Q10 小学校4年生から6年生は6月から11月までの活動のみですか?


小学生(4年生〜6年生)は6月から10月のピスラボ30day’s と6月から11月までのTRY TRAININGにご参加いただけます。
12月からの、冬季雪上TRは中学生のみ対象となります。

 

 

 

←戻る

 


 




総務部 ・ 競技部 ・ 教育本部 ・ リザルト ・ TOP




〒506-0004 岐阜県高山市桐生町2-389 JAひだ桐生支店2F ◆ TEL:0577-34-3133 ◆ FAX:0577-36-5422 ◆ Mail:sag@hidatakayama.ne.jp
Copyright © 岐阜県スキー連盟 All Rights Reserved.